2010年7月18日のこと「長崎到着」   

雲仙では朝から温泉に二回程浸かり、朝食後フロントに荷物を預けて、ブラブラ散歩をしながら「ビードロ館」へ向かうことにした。二階のガラス博物館を先に見て、一階の売店を一寸覗くことに・・・、カミサンと娘は「こんな旅の初めに荷物を増やしてどうするのよね~!」と言いつつも、買い物袋は大きくなり、いつの間にか私の両腕に・・・。そして、正午発のバスに間に合うよう軽くソバでも食べることになり、バス停のそばで、温泉地獄巡りコースの入口にある繁盛していそうな店に入ったのだが、流行り過ぎているのか商売っ気が全く無い。11時前だというのに先客が二組居た。そこに団体さんの代表がやって来て14名が座れないか相談に来た。「あ~、無理です!(キッパリ)すみません」。この不景気にうらやましい限りである。一組のお客さんにお願いして隣の席に移ってもらえば、15,6名は座れるのに・・。私が注文した生ビールもとうとう出てこなかった。伝票には付いてなかったので、のどが渇いた時に又後で飲む事にして店を出た。
バスは、懐かしい風景と新しい初めて見る様な風景とを織り交ぜながら長崎市へと進んで行く。やがて水源地を右手に見ながら本河内近辺を通った。左手の英彦山(ひこざん)の袂に我が母校の塔らしき物が見えた。四十数年前、当時の校長が、若者に大人気のビートルズとはどういうグループだろうか?と実際に来日公演を見に行き、曲も歌詞も素晴らしいと絶賛して、ビートルズカット(長髪)と曲を公認すると宣言した思い出の学校である。当時はどこの学校でも曲を聴くのは禁止、長髪などとんでもない不良と言われていた頃である。英語がしゃべれて、音楽・美術・文学に造詣が深い校長で、恵まれていたんだなぁ~!。思えば私自身は普通の髪型だったし、ピアノを触ったり、オルガンを弾いたり、音楽室でバロックとかクラシックっぽい曲ばっかし聴いていた。勿論教室では休み時間毎にビートルズが流れていた。そういえば教室のプレーヤーとかアンプは電気の好きなやつ2・3名が、天板を上に開ける二人机の右・左に真空管とかを使って作りつけたモノだったっけ。アレはどうなったんだろうか?とか思いを廻らせつつバスは浜町に到着した。

c0126762_12211290.jpg
[PR]

# by haru359600 | 2010-08-07 12:09

2010年7月17日のこと   

どうもリアルタイムではブログが続けられそうもないので、日付をタイトルにして過去を振り返ることにした。
7月17日は長崎へ・・・。「そら」と「ナナ」はN家にお願いし、「のんの」はドッグラン宿泊ということに・・・。
そして私達はJACの第一便で鹿児島へ向かった。飛行機の中では偶然に旧隣家のYさんと出会い、愛犬の「クリ」ちゃんも同じくN家にお願いして来られたとのこと・・・。Yさんは福岡へとのことで、私達は羽田から来た娘と合流し、空港リムジンバスで鹿児島中央駅へ到着。鹿児島西駅時代からすると随分と様変わりしているが、東京の何処にでも在る様な駅にいるようで、何だか?だなぁ・・・。カミさんが新幹線に乗りたいということで、八代へ向かった。座席を向かい合わせにしてビールなんぞを買い込み、幸せ気分で景色を楽しむ事にしたが、田んぼが車窓に広がるうちは未だ気持ちがいいがトンネルばっかりで、私は海沿いを走る在来線の方が好きだ。とにかく、新幹線は未だ途切れているので、八代から熊本までは普通列車で乗り継いで到着。
熊本からフェリーで天草へ渡り、天草からバスで雲仙に到着し、一泊という予定通りであった。早速温泉卵をおやつにしながら、地獄巡りの観光である。後は温泉三昧で極楽!極楽!

c0126762_1223297.jpg
[PR]

# by haru359600 | 2010-08-06 20:48

九ヶ月ぶりに   

c0126762_1411964.jpg小林からブログを立ち上げたとのメールが入っていた。「士農工商・犬猫・ドンバ」http://donba.exblog.jp/である。バンド用語で溢れ満ちており、非常に懐かしく、また新鮮で面白い表現方法である。カミさんが覗き込んで「何が何だかサッパリ意味が解んない!」とか呟いていた。読み終えて「業界用語だから普通の人は理解できないかなぁ?」というと、「言葉がひっくり返っているだけじゃない!」と早くも解かったらしく面白がっていた。電話で、週に1回更新する予定だと言っていたので、こちらも負けじと今日の更新となった次第である。
[PR]

# by haru359600 | 2010-04-25 16:21

皆既日食   

c0126762_207961.jpg
自然の豊富な奄美に居るのに、またまた皆既日食とは、とても有り難い事だと思って感謝しております。ただ残念なことに曇り空でダイヤモンド部分だけが見えて、リング部分が全くわかりませんでした。日食グラスでは全く見えず、サングラスで丁度良い位でした。あんまり吠えない「のんの」が、光が消えた瞬間に「ワンワンッ」と1回だけ吠えました。手広海岸の浜辺にいたのですが、対岸の自動点滅の街灯が一斉に点きました。正午前の夕暮れ状態がとても神秘的でした。

c0126762_2075617.jpg帰り道は車が多すぎて渋滞が起きたそうです。三日前の日曜日にも笠利方面で、こんなにも島にレンタカーがあったのかと思うくらいに多くのレンタカーが走り回っていました。後に、ある事情通の人から、島外から100台以上のレンタカーが運び込まれたと聞きました。c0126762_19193891.jpg
[PR]

# by haru359600 | 2009-07-25 20:48

半年以上のブランク   

c0126762_20214650.jpg
もう半年以上も経ってしまった。小林から、悪質ないたずらの書き込みを指摘され、削除する為に久々に自分のブログを見たという次第だ。ついでにYou Tubeのuponupとmrs909を教えてもらい、とても懐かしかった。リカちゃんもいいねー!。
いつ頃の演奏なのかなー?それにヒッピーの頃の写真もナツカシー!!
[PR]

# by haru359600 | 2009-06-19 20:40